読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪人ものさわやかブログ

ツイッターで書くには余りにも長過ぎたり趣味が入り過ぎてることを隔離する場所

DDRはマジでダイエットになるか検証してみようと思う【2日目〜7日目】



前回
DDRはマジでダイエットになるか検証してみようと思う、第1日目 - いろいろ考察所




2日目


前回のあまりにもグダグダなダイエットの記録をネットの大海に晒した恥知らずなブログ主、ワイ。


流石に反省して今日からはちゃんと運動しようと精進、あいにく今日は雨+4月にも関わらず平均気温が1桁とかいうキチガイみたいな気候で屋外での運動はもはや拷問と言えるレベルの何かと化すが、屋内でやるDDRにはノーダメージ、むしろDDRで体をあっためて寒さを感じずスマートに帰宅できこんなクソ寒い日こそDDRが捗ること間違いなし。


それでは今日も1日がんばるぞい!






ドン!


はいたまたま大学で先輩に会ってその先輩がことあるごとに食ってる白猫コラボしてるアーモンドピークが前からずっと気になってて小腹も空いてたし買っちゃった次第です。


ちなみにこちら一箱344キロカロリー、これを消費するために昨日の調子でDDRやってると6クレ分、ジョギングでも35分はかかります。


ダイエットとは一体…うごご…




とりあえず気を取り直してゲーセンへと向かう。



バー無しで程よい難易度を2曲ぐらいやって足をあっためた後もう最近ではどの機種にも入ってる気がする曲、ナイトオブナイツ(レベル11のヤツ)を選曲。


この曲、メロディ通りに交互に押せるようにノーツを置けば大体楽しい譜面になるすんごい音ゲー向きの曲だと思うんですよねえ。


なのにボルテのinf譜面はどうしてああなった。いやアレはできるようになると結構楽しいけどね。


ボルテの話は置いといて、DDRの方はやっぱり右足左足交互に踏んでねって感じの譜面で普通に楽しいんだけど、楽しいがゆえにノリノリで踏んでたらノリノリで体力も削られる


そう言えば音ゲーでは曲の中盤とかで曲の音が長音だらけになって急に譜面の密度が減ることを「休憩」って呼んでたりするんだけど(全くノーツが降ってこないと両替タイムとか言われる)DDRの場合はガチで体力的な休憩タイムになるんだよなあ…


ナイトオブナイツにも休憩地帯っぽいのがあるけど、それでも絶え間なくノーツが降ってくるし、そこまで休めるワケでもないから前半で減った体力がなかなか回復せず、そして後半の発狂で死亡ってのを前やらかしたことがあります。


しかし今回は



耐えました。


ただ最後の方グダグダでラスト10秒ぐらいでゲージ満タンぐらいから一気に減って背景が赤くなる演出がオンになるくらい減りました。


譜面全部見えてるはずなのに体が追いつかないひきこもりに厳しいゲーム、それがDDR


その後もう1クレ入れて死にそうになりながらbass 2 bassやったんだけど



死にそうになった割には消費カロリーがショボくて汗が混じった涙を流しましたとさ。


本日の累計消費カロリー 137.4キロカロリー





3日目


今日は休みで特に外に出る用事がなかったのといい加減足やバーを持つ手が筋肉痛で痛いってこともあってDDRはお休み。


その代わり近所の桜を見に行きました。




なんかただの近況報告のブログみたいになってる気もするけどとりあえず運動しましたよってことで


ちなみに多分このお花見で30分ぐらい歩いたんだけど消費カロリーを計算したら73キロカロリーとDDR1クレ分のカロリーになりました。


んでジョギング30分だと300キロカロリーぐらいは消費するはずだから単純に考えてジョギングはウォーキングの4倍以上の時間効率でカロリーが消費できるのか。


ついでにジョギングの途中にサボってウォーキングに切り替えると効率が4分の1に…


おのれ…エネルギー保存則め。


4日目

そろそろレベル12に挑んでみたくなったのでニコニコでも有名なred zoneの激を選曲。


がこれまた体力的にしんどいのとラストに8部で延々とノーツが降ってくる、これで削られ本挑戦開始初の閉店



しかも体力を使い果たし泣く泣く1クレで撤退。その後息をハアハアと荒げながら逃げ帰る様はまさに不審者


もっと地力を上げろってことなのか…

本日の累計消費カロリー、56.5キロカロリー

6日目


5日目はこの記事的には特に何も無い日だったので省略(ちなみに世間ではMステでけもフレが出てきた日でした)


こないだの反省もあって地力を上げるべくwikiを見てみたところ練習曲リストなるものを発見。


しかし、現在の僕の適正レベルは10.11くらいなんだけど…



お分りいただけただろうか


手を出せる曲が数曲しかない!


まあでもとりあえずどれも手を出してなかったのでとりあえず体力譜面練習曲として酢酸を選曲。


おっと、どれも手を出してないかと思ったら酢酸は昔やって落ちてたみたいだ。うーん2曲目だけど大丈夫か?


そしてやってみると確かに絶え間なくノーツが高BPMの8部で降ってきて休む暇がなくいい感じに体力を削られる。


そして昔はバー有りで落ちてたけどバー無しでクリア



なるほど確かに体力譜面の練習にもってこいだし、何と言っても消費カロリーが高め!


この後やってみたテキトーな縦連だらけの11や



だいぶスカスカで体力的にクソ余裕だったレベル10に比べると消費カロリーの差は歴然。


ってか13キロカロリーってショボッ!

その後wikiの練習曲リストで総合譜面のとこにあったABSOLUTEって曲もやってみたけど



正直32部トリルしか覚えてないっす。


まあ確かに総合譜面ではあるんだけどこれが練習曲になるかってーと微妙なところ。譜面もレベル11にしては控えめだったし。


このようにこの企画では折角なのでwikiの練習曲リストにある曲は本当に練習曲になるのかもついでに検証してみます。こうでもしなきゃホントに無益な記事になりかねんので。


しかし今回は消費カロリーが低めだけどこれもしかしてDDRをやり込んでカロリーをよりたくさん消費できる方向じゃなくてできるだけ体力を節約して曲をクリアする方向に成長してるんじゃないか?と思わずにはいられないです。


明日はとりあえずまた体重を測ってみる日、特に頑張った記憶は無いけどドキドキです。


本日の累計消費カロリー、114.9キロカロリー


7日目


今日ほんとは朝からゲーセンに行ってDDRやりまくって体重再測定前のラストスパートをかけるようかと思ってたけど急遽予定が入ったため断念。横ラのDDRとか混みすぎてマトモにできる気がせんし。


代わりに家系ラーメン中盛りライス付きを完飲して大量にカロリーを摂取してしまいました。
嗚呼…



ちなみにこの日は映画のキングコングを見てくるっていうブロガーなら確実に一本記事にするにするイベントが起こったんだけど僕は映画に関しては専門外なのでやめときます。どれぐらい専門外かってーとエンドロールの後のシーンについて一緒に見に行った友達に詳しく解説されるまでピンと来なかったくらい。


とまあそんなこんなで1週間いろいろとありましたが果たしてDDRがダイエットに効果があるのか?運命の途中結果は果たして…!















えーっと確か前回が66.4キロだったので、+0.8キロです

















あるぇ〜







おっかしーなあ〜









本挑戦の累計消費カロリー、424.1キロカロリー

女の子と話しても絶対緊張しない究極の方法を思いついた【童貞への特効薬】


※当記事は女性の方にとって大変失礼なことが書いてあると思います。女性の方は多分見ない方がいいと思います


もう何も怖くない





それは突然起こった事故から始まった




このような大変痛ましい事件が先日起こってしまった。


しかし失意の帰り道の途中で(日本の童貞の)世界を揺るがす大発見をしてしまった!


それは、


女の子と緊張せずに話せるようになる裏ワザだ!絶対にだ!



あの頃の弱かった俺はもういない!


そしてこの方法を使えば女の子と落ち着いて話すことができる、それゆえこのような事件が起こることは今後一切ない!はず…


それではそんな都合の良すぎる裏ワザとは何なのか、しかし裏ワザとは都合のいいものである。さあ発表するぞ…





その名も…









話してて緊張するラインに乗るくらいのかわいさの女の子には全員彼氏がいると思い込んで会話する








説明しよう。


多くの我々の同志たちは、女の子と会話する際心のどこかで「ワンチャンあるかも」と思ってしまう悲しい生き物である。


そしてワンチャンあるからには女の子と話す際に悪い印象を与えてはいけないと思い込み、とにかく失敗しないように、しかしつまんないと思われないように脳をフル回転させ全力で会話する。それが無駄な努力と知ってても知らなくてもだ


しかしそんな悲しいみなさんでもたまーに狭いネットワークを活用していい感じの女の子に彼氏がいることを知り、勝手に落ち込んだ経験があるかもしれない、そしてその子とたまたま話す時は「まあぶっちゃけコイツ彼氏いるし変なとこ見られてもいっか」ってなって余裕を持ち、落ち着いて対応した結果相手に彼氏がいるのに結構楽しく話せたみたいな経験が…やっぱないかもな。まあでもある人もいなくはないはず。


そしてこれを知らない同志も割といそうなので話しておくと、世の中の女の子は結構な確率で彼氏がいます。


あなたが「し、正直女の子と話したりかまったりお金使ったりするのかったるいけど、ま、まああいつなら付き合っても、い、いいかなーwww」って思ってる子のほとんどが既に彼氏持ちです。こんな事書いてたら僕一生彼女できないな。


なんで話してて「ワンチャンあったらいいなあ」って反射的に考えてしまい緊張してしまう女の子の大半が既に彼氏持ちのはず。


ならばいっそその子が彼氏持ちと判明してなくても最初から既に彼氏がいるもんだと思えば落ち着いて紳士な対応とコミュニケーションが取れるはずです。


















「えっ、じゃあ俺たちにワンチャンあるかもって思う権利はないの?」
って思った同志のみなさん。そんな事はない。


要するにあなたが出会ってきたほとんどの女の子に対して節操なく「ワンチャンあるかも」って思ってむやみに緊張するのがよくないってだけです。


本当に大切にしたいと思った相手には全力で立ち向かってください。
























くっさ





まとめ


いかがでしたでしょうか?


この方法を使えば明日から女の子といっぱい聞けていっぱいしゃべれる、しかも緊張して変な失敗をせず黒歴史も増やす事がないといい事づくめのはず!


問題点としてはこの方法はNTR属性を持ってる人には逆効果なのと、

彼氏がいると既に分かってても女の子特有のいい匂いや甘い声やなんか目に見えないピンク色のオーラで物理的に興奮して緊張してしまうホンッッッットクソしょーもない男たち(僕含む)には効果が薄い

ことです。


それでは、健闘を祈ります。

DDRはマジでダイエットになるか検証してみようと思う、第1日目


前回

DDRはマジでダイエットになるか検証してみようと思う【痩せるゲーム】3日坊主…ではなくイントロ編 - いろいろ考察所


前回クソみたいなやけっぱち企画を思いつき、30分ぐらいで記事を書き上げうpしてみた


しかしそこで満足してはダイエットはできない。


マジで痩せないとキモいオタクからデブでキモいオタクにめたもるふぉーしてしまう


なんで記事を1本書き上げた僕は電車を降りてゲーセンへ向かうのであった。




でも「ダイエットがんばるぞー!」からのゲーセンへ向かうのはやっぱ池沼の発想だよなあ…



1日目


早速ゲーセンへと入ったのだが、いきなりDDRをやってしまうとそれだけで体力を使い果たし他の音ゲーができなくなってしまうのでまずはボルテをちょっとだけやるかあ…となり早速ボルテ筐体へ…


うん、ダメだ、ダメ人間だこりゃ。


まあでもちょっとだけだから、ちょっとブラスター1回やってグロウス重解禁して1回やってみたらDDRやるか

チクショオオオオオオオオオオオオオ!!!!


もう一回!もう一回だ!!!これもう一回やればいける!!!初見殺しのとこにひっかかっただけだから!!!!!










ッシャアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!



ついでに久しぶりにやってみたフランちゃんも鳥A出たしふう満足満足、さて帰るか…















って違う!!!そうじゃない!!!



この企画の趣旨はDDRをやってやせることなのにこれじゃただキモオタがゲーセンで遊んでるだけの記事じゃん!そんなの需要ないだろ!!!


というわけでDDR筐体へと向かう。


そしてまず一曲目は久しぶりにやることもあって足慣らしでレベル9のテキトーな曲を選曲



バー無しでやってみたが、そんなに体力を使わずにクリア。


しかし14キロカロリー…みかん半分くらいかあ…


ただ今後のことも考えてもう一度レベル9をやってみる。



おととしのBEサマの曲だけど爽やかでいい曲だよねぇ…


しかし去年は夏の連動イベントが相互移植とかなくて小規模だったけど今年は何やるのかなあ…


そしてカロリーの話になるが、うーんイマイチインパクトに欠けるカロリーだしちょっとレベル上げてみるかあ…


ってことで指で知ったAmalgamationを選曲。バー無しで、


レベル10になると物量が増えて体幹が戻るのが間に合わなくなるから譜面は見えてるのに足が追いつかなくなってくる。体の軸がブレるブレる


それに序盤の謎リズムや流石に体力を消耗してきたこともあってだいぶしんどくなってきたがなんとかクリア


終わった後はもうヘトヘト、息切れゼエゼエ喘息ゴホゴホと結構いい感じに死にかけたがその甲斐あってかなり消費カロリーを稼げたはず…!




さっきと6キロカロリーしか変わってねえ!!!


マジかよ!あんなに疲れたのに!もう休憩挟まないともう1クレできないくらいなのに!


しかし現実は非情なり、一度取ったカロリーを消費するのはすんごい大変ってことを思い知らされた瞬間だった。


この後しばらく休憩を挟んでもう1クレ、まずテキトーにレベル9の曲をやったあと



せっかくだからさっき解禁した曲をバー持ちだけどやってみた、かなりいい感じの消費カロリーである。そしてラスト1曲なのでレベル11に挑んでみる。


曲はBlue Rain、ボルテのリミックスで知ったけど原曲もいいよねえ…


BPMとはいえ襲いかかるドコドコ16部乱打が襲いかかるが、他機種で鍛えた認識力でこの程度の譜面なら普通に見えるはず。しかし、スタミナ切れによって目で見た譜面を脳が処理してくれない!だからただの16部乱打すら見えない!

DDRにおける体力の重要性を理解しつつもなんとかクリア、しかし体力は完全に尽きたが果たして消費カロリーは…




ショボいw



そして今日の累計消費カロリーは115.3キロカロリー。


これは他の運動の消費カロリーで例えるとなんとジョギング10分ちょい!!!






アレ?



あの。これさあ…






普通にジョギングした方がよくね?




早くも企画倒れの予感を感じつつ家に帰って夜ご飯を食べる。


今日の晩御飯は野菜とがんもどきのコンソメ煮とアカウオの煮付け、味噌汁にご飯と栄養学的に100点満点な夕食、しかし夕食を終えた僕にオカンが悪魔の一言を放つ


「八つ橋あるから食べて」


と。










ちょっと待て、ちょい待て、


ここで八つ橋食べたら今日の2クレ分の成果が台無しやん!ちょっとDDRが上手くなっただけじゃん!!!


あー、でもオカンと妹はお汁粉の残りを食べるらしいし、もう八つ橋開けちゃってるから食べないとカピカピになるし、ふた切れしか残ってないし、そもそも今日の晩御飯がかなり低カロリーなのとご飯のお代わりもしてないからやっぱ食べても問題ないんじゃ…


いや、ちょい待てダイエット中だろ、自覚を持てよコラ


いやしかしこのまま八つ橋がカピカピになるのはもったいないしどうしようかうーん…




八つ橋抹茶味って美味いよね。


こうして即落ち4コマを繰り広げた僕の初日の体重はこんな感じ



一応目標は元の63〜4キロに戻すことだがまあ最悪増えなければ今の体重のままでもいいかなーとは思ってたりする。これからガンガン増えるのが怖いだけだし。


しかし一週間分くらいまとめて書く予定だったけど初日の内容だけで結構長くなっちゃったから今回はここまでにしておくかあ…記事数水増しできるし。


そういえばこのダイエット企画始める前日にラーメン二郎に行ってきたんだけどアレ1600キロカロリーぐらいあるらしくて、今日の調子で運動して全部消費しようとすると2週間ぐらいかかることになる…のか…


先はまだまだ長そうだなー

DDRはマジでダイエットになるか検証してみようと思う【痩せるゲーム】3日坊主…ではなくイントロ編

突然ですが、私、太りました。


ひと月で3キロ、流石に無視できないペースです。


毎日頭脳労働でカロリーを消費する浪人生活が終わってから、毎日家から出ずにゲーム三昧。
もちろん運動時間は皆無に等しい。


その上やれ合格祝いだのやれ友達と行く飯だのやれ妹が部活の料理部の合宿で作る試作料理やスイーツの処理だので暴飲暴食を極めた結果、急激な体重増加は自明の理と言えよう。


マズイ、このままのペースで体重が増えると今66キロとかだから5ヶ月で80キロを超えてしまう。


だから流石にダイエットをすべきだとは思うのだが、根っからの陰キャラである僕は外に出て運動とかジムに行って運動とかはできれば勘弁願いたい。


でも食事制限で痩せるのもリバウンドしやすいし、あんまり体によくないし、やっぱ運動して痩せるべきではある。


でもなあ〜やだなあ〜運動


ああ〜なんかやってるだけで痩せそうなゲームとかないかなー、ってか一生ゲーム漬けの生活を送りたいなあ〜。


うーんやってるだけで痩せそうなゲームかあ…。


確かに僕は人生の中でいろんなゲームをやってきたがそんな都合のいいゲームなんてあるわけ………ん?!







あっ!そうだ!












DDRをやろう!









ダンスダンスレボリューション、略してDDRとは。画面の下から上に流れてきたノーツに対応したパネルをリズムに合わせて踏むことを繰り返して曲を完走しクリアを目指すアーケードゲーム音ゲーであり、僕も何回かやったことがあるんだけど1クレやっただけでヘトヘトになるくらい体力を使う。つまりこれを継続してプレイすればいい感じの運動になりそうだしそれで痩せれば全国のゲーマーの三代悲願である「ゲームしてるだけで痩せる」を叶えることができるんじゃないのか!?!?!?


と言うわけでゲーマーたちの夢を叶えるために、いっちょ検証してみます。


ルール

・外出した際にできるだけDDRをやり、クレ数等を記録する。

・食事制限等は特にしない。

・最低でも週5クレ、できれば週10クレやりたいねえ


ダイエット開始初日での現在の状況

・身長178センチ、体重66〜7キロ

DDRはバー持ちで11、バー無しだと9ぐらいまでクリアできるくらいの実力

・筋肉が全くないクソもやしだからもしかしたら筋肉が付いて体重が落ちない!…ってことになったらいいなあ…ンなわけないか

音ゲーはボルテメインです、たまにリフレクもやる。ってかリフレシアモードが全然終わらん。ってかブラスターが全然終わらん、ってか最近ブラスター追加多すぎるんじゃいい加減にしろコンマイ

・ほんとは新しくギタドラのドラムの方をやり込んでみたかったりする

大学に入ったけど友達が1人もできません

・喘息を発症してるのでもしかしたら治るまで企画を凍結させるかも


とりあえずこんな感じです。


それでは1週間後に進捗を書く予定なので、つっても1週間じゃ対して変わんないだろうからただの音ゲーリザルト報告会になりそうだけどよろしくお願いします。


ではでは今回はイントロ編なのでここまで


次回 DDRはマジでダイエットになるか検証してみようと思う、第1週 - いろいろ考察所

男とポッキーゲームしたことあるヤツにしか分からないこと


この世界にはポッキーゲームと呼ばれる遊びがある。2人の人間がポッキーの端っこを咥え、どれだけポッキーを食べることができるかを競う遊びだ。


本来これは男女でやるものだが、なんだかんだで男同士で周りにやらされてるところしか見かけたことがないって方も結構いるのではないだろうか?


ってか男同士でやってる姿は意外と皆さん見たことあるかと思います。


しかし、周りは結構軽い気持ちでやらせてるけど、これ男同士でやった経験のある人ならそんな無責任に男同士のポッキーゲームを押し付けることはできないと思う。それぐらいに危険な遊びです。


それではこれ以上軽い気持ちで男同士でポッキーゲームをやらせる輩が出ないように、男同士でポッキーゲームをすると初めてわかる事を実体験を持って書いていく。




「えっ?あんた経験あんの?」だって?
ありますよ、男同士でのポッキーゲームの経験ぐらい。







まあ言うまでもなく女の子とポッキーゲームしたことは人生で一度もないけどな!!!










・顔が想像以上に近い


いや冗談じゃないくらい近い。パーソナルスペースをガンガン踏み越えた距離に相手の顔がある。息づかいとかも聞こえるし…


これが赤面した女の子とかだったらいいのに相手はムサい男…
まあなんやかんや未知の感覚にドキドキするのにホモに目覚め…ねぇよ。



・男くさい


これはもしかしたら相手の問題かも知れないけど、普段接する距離の半分以下の距離になると相手のオス臭い匂いを強く感じます。


これがオスの匂いじゃなくて女の子のふわっとしたいい匂いだったらほんっっっとにどれだけ良かったことが…しかし悲しいかな…嗅げども嗅げども香るのはオスの香り…


もしかしたら普段より匂うのは相手が発じ…テンションが上がってるからかも知れない、やっぱりこれも相手が女の子だったら…


・鼻息がかかる


人間は息をしなければ生きていけないのは幼稚園児でも知ってることであり、ポッキーゲームの性質上競技(?)中は口を塞がれているので、必然的に鼻で呼吸することになる。


そうすると人間から何が生まれるか、鼻息です。


そして生まれた鼻息は、僕らの鼻と上唇の間の意外とビンカンなスペースを刺激し、なんとも言えない感触を生み出します。

これまた相手が女の子だったらどれだけ報われたことか…あー書いてて段々悲しくなってきた。


もうこの際僕の記憶の中にあるポッキーゲームの相手を女の子に強引に置き換えることを検討してみるか…


しかし、僕の人生で一度も女の子と鼻息がかかるほどの至近距離で触れ合ったことがないので女の子とポッキーゲームをした時に生まれるリアルな感情がどんなものかわからない。これじゃあ記憶の置き換えも失敗だし、むしろ悲しい事実を発見して墓穴を掘っただけのような…


・食べ進められない


ポッキーゲームはポッキーの両端をを2人の口に咥えて食べ進めるゲームなのだが、咥えただけの段階で上記の3つの感想が押し寄せてくるくらいの破壊力。もうここから先に進むなんて無理です。


いや、ホント、場を盛り上げるためには食べ進めたほうがいいのは分かってるんだけど、端から見てる分にはもっと食え食えとも思うんだけど(まだやったことがなかった頃は)もうポッキー咥えただけの段階で既に限界を迎えてるので、これ以上は己の限界を超えるための戦いになるので。


みなさんも男同士でポッキーゲームしてる人に食べ進めることを強要するのは勘弁してあげてください。



・終わったあと相手と気まずくなる


そりゃそうだ!


これまで述べてきた数々の悲劇を引き起こしたのはポッキーゲームの対戦相手、しかしもちろん相手に悪気がある訳ではないし、でも男臭くてドン引きしちゃうもんは仕方ないし、あと単純に急に普段の生活ではありえないくらい距離を詰めたので気まずい。


いやほんとしばらくは相手と目を合わせられないぞ


なんだよこの闇のゲーム。対戦相手がちゃんと異性だったらこれほど幸せなこともないのに…ただ相手が2分の1の確率で男同士に選ばれただけでお互い損しかしない生産性のカケラもない凄まじい破壊力を持つゲームに変貌するし…


ごめんな、これまで女の子同士でポッキーゲームやる絵とか見てニヤニヤして。画面の向こうのあの子たちもこんな気持ちでやってたと思うと申し訳なさしか浮かんでこない。


いや、待てよ、女の子同士だったら相手が男臭くないだろうしお互いにいい匂いするだろうし多少はマシというかむしろ全然イケるんじゃ…


いや、やめておこう。ポッキーゲームは当事者には悲しみしか生まないゲームなのだ。傷付くのは僕だけでいい。


ってなワケでポッキーゲームとは見た目以上に危険な遊びなのである。危険度では夜の公園での火遊びに匹敵する危ない遊びなので当人たちがやりたがってるならまだしも周りから強要するのは絶対にやめたほうがいい。下手したら人間関係に亀裂が入ります。

やっっっっと2016年夏アニメを消化したから見たヤツをザックリ紹介


いやー、アニメの録画ってなんでこんなに減らないんだろうねえ。


見ても見てもガンガン録画が溜まり、いつまーでも最新のアニメに追いつかず、Twitterでネタバレを食らうことも数知れず。まとめサイトでその時やってるアニメの記事を見つけてめっちゃ気になるもネタバレを防ぐために開くのを我慢することは日常茶飯事である日々。


今世間は2017年冬クールで、覇権を取るのはこのすば二期かメイドラゴンか、それとも幼女戦記か?と騒がれていたところをけものフレンズが全部持っていったカオスな状況なのだが、僕はまだどーーーーーしても気になったけものフレンズしか見れてない状況です。


今年の冬アニメはけものフレンズを抜きにしてもかなりの豊作っぽいから早く見たいんだけどこの間やっと去年の夏アニメを見終わった状態なのでまだまだかかりそうなんですよねー。


ってなワケで、夏アニメをザックリと見終わったので、秋アニメの消化に移る前に僕が見た夏アニメはどんな感じだったか書いておこうと思います。


ちなみにもちろん全部の夏アニメを紹介する訳じゃなくて、僕が録画して見たヤツだけ紹介するのでそこんとこよろしくお願いしますよ、だからみんな見たことあるヤツとか有名なヤツばっかりになると思うけど、まあこう言うレビュー記事って知らない作品について書いてある部分よりも知ってる作品について書いてある部分の方が読んでて面白かったりするし。


それではまずは売り上げだけならたしか夏アニメ1位だったコイツから


ラブライブ!サンシャイン!!


無印ラブライブが結構好きだったこともあって「一応見とくかー」みたいなノリで録画しておいたんだけど、なんかどうにもビジュアルとかを見てもそんなに惹きつけられないというか、パチモン感があるというか、とにかくなんとなく気に入らなくて期待値は低かったんだけど、結論から言うと結構面白かった。


最初の方は微妙だなーとかやっぱ無印のが面白いやんとか色々思ってたけど3話以降からすごい面白くなって下手したら無印より面白いんじゃないかと思うくらい良かったぞ。


相変わらず挿入歌は良曲だし、ダンスのCGも無印のは正直CG感が強くてあんま好きじゃないんだけどサンシャインのはなんか進化してるからか無印の時よりもCG感が減ってて、見ててよりニヤニヤできる出来上がりになってたのも評価ポイント。


話も普通に面白くて、しかも無印の焼き増しじゃなくてまた色々と違ったもう1つのラブライブを見せてくれた、正直また似たような話をやると思ってたのでいい意味で期待を裏切ってくれた。特に三年生組の話がすごい好きですねぇ、9話ほんとすこ、10話でダイヤが急にポンコツ化するのもすこ。


ただここまで絶賛してきたラブライブサンシャイン、略してラッシャイはなんかネットの評判はえっらい悪くて「これで客が離れた」だの「オワコン」だの色々と言われてるんだけど、正直普通に面白く見てた身からすると疑問でしかなかったのだが、今なら分かります、問題は最終話。


詳しく言及するのは避けるが、見てる途中で「これいる?」見終わった後に「は?!」って言葉が出たことをここに書き記しておく。


途中がどんなに良くても最終話がダメだと後味が悪くなって作品全体の評価が落ちるというか、せめてクソ回になるとしても途中、それも最初の方なら傷は浅かったと思うので、ってか最終話さえ良ければ名作だと俺は思うので本当に惜しい作品だったなーと思う。


ただ最終話もクソ回と言ってもグラスリップ1話よりはよっぽど見れるレベルで今世紀最大級のクソってワケではないです。


あともう1つ不満としてはAqourの曲で恋になりたいAQUARIUMって曲があってAqourの曲はまだあんまり聞けてないんだけどこの曲はなかなか気に入ってて、でも確かアニメで使われてなかったんすよねえ、確かに曲調的に使いづらいんだけど。


ま、そんなとこかなーってことでアイドル繋がりで2クールものだけど次はコイツを


マクロスΔ


ロボアニメ好きなんだけど実はマクロスをちゃんと見るのはコレが初めてです。ごめんなさい。いやFとかはたまにスパロボで見かけるんだけど。


1話を初めて見たときは結構衝撃的でしたね、すごいワクワクした。


ロボがガンガン出てきて弾幕が乱れ飛び爆風が飛び交いその中をアイドルのワルキューレがフリッフリの服を着て歌い踊る。


やっぱロボアニメはガンガン戦闘してアイドルアニメはガンガンライブするのが1番だと思い知らされた回でしたね、ここ伏線です。


その後もまるで良作のロボアニメと良作のアイドルアニメを同時に見ているかのような回が続き、僕の中でも「マクロスええやん!」ってなった。


ただこれも後半になると勢いが失速しなんか後半の話はほとんど説明回ばっかりだったような気が…戦闘シーンも減るし。


それで説明に説明を続けた結果なんと2クールモノのロボアニメのクセにラストバトルの尺が一話分しかないという事態に陥る。しかも戦闘シーンはそのうち半分もなかったような、ってかラストバトルもなんか精神世界での戦いがメインでうーん…


しかもこのアニメは「急に歌うよー」的な展開が頻発する。いやマクロスシリーズだしそれは仕方ないと思うんだけど、個人的には急に歌い出す人を見るのはすごく苦手なのでそこもキツかったです。


まあとにかく、尺の配分を間違えた、と言った印象のアニメ、光る部分はあるが、やっぱロボがガンガン戦闘してくれないとロボアニメは面白くないんだなーと思った作品であった。とにかく説明をもうちょいはしょってラストバトルやその他戦闘シーンの尺を増やして欲しかったなーと思いました。


んじゃ次はコイツを


甘々と稲妻


ゎぁぃょぅじょだぁ!!!
いやつむぎちゃんぐらいの年だとロリってかペドになるのでさすがに違うような…んーでもいけなくもない…


とにかく、父子家庭のお父さんとょぅじょがあれやこれやでJKの家で(と言ってもご飯屋さん的なとこです)ご飯を作ろう!ってお話です。


これだけだと無限に犯罪臭が漂うアニメなんだけど、実際は4歳ぐらいの子供であるつむぎちゃんが主人公なだけあってほのぼのとした話です。


で、このつむぎちゃんなんだけど、なんというかアニメ的なあざとい幼女ではなく(いや拙者これが大好きでござるが)なんか実際にいそうなリアル系幼女な挙動を見せてくれる、というか、リアル系幼女の魅力を詰め込んだキャラクターをしてて。見てるとまるで初孫を見てるおじいちゃんのようや気持ちになってきます。微笑ましい。


あと飯の描写も妙に気合いが入っているので飯テロ注意です。リアタイで見てる人は大変だっただろうなあ…


この美術部には問題がある


今期の個人的発掘物覇権枠、毎回心から楽しみだった。


ジャンルとしては真っ直ぐなラブコメなんだけど、最近この手のジャンルのを見ることがなかなかなかったからか、「ああ…たまにはノンケラブコメもいいよね。」ってなる。


なんていうか、この作品の魅力は「恋してる女の子を見る」って点が1番大きいし、割とそれだけで完結するので語れる部分が少ないんだけど、なんとなーく見てみたら1話でガッツリ掴まれてそのまま最終話まで駆け抜けていったって感じでした。


多少人は選ぶけど多くの人が楽しんで観れると思うのでこれは見てみて損はないと思うので完全にスルーしてた方はご一考を。


NEW GAME!


漫画内のごく一部のコマが有名になった社ちk…ゲーム会社で働く漫画が原作のアニメ。


原作既読勢だったんだけどさすが安心と信頼の動画工房、未読勢でも既読勢でも楽しめる上出来な仕上がりになっていた。


アニメ化した範囲の原作では2巻の最後でちょろっとしか出てなかったクソレズディレクターしずくをレギュラー化したり原作で既にハリネズミの宗次郎という動物枠がいるのにぽっと出のぬこをぶち込んだりその他アニオリ回を入れたりと多少の改変はあるが、それらが作品を壊すことはなくむしろ原作既読勢の身としては新鮮な要素として楽しめた良改変だと思う。


あとアニメ化したことによって所詮4コマ漫画である原作よりも状況把握がしやすくなって、それによって青葉ちゃん(主人公です)がゲーム会社に入社した初日にいきなり夜9時ぐらいまで働かされてたこととかがはっきりわかるようになったりとか、いろいろなツッコミどころ…新発見がありましたね、作中で何かと夜遅くまで働いてるイメージがあるけど始業時間も遅そうな描写があるし多少はね?


きららアニメ特有の百合要素はわりとマイルドなので慣れてない人でも見やすくなっており、作品の話題性と完成度もあって百合への入り口としてはピッタリな一品。まあでも百合要素は無いわけではないので(明確なのでコウりんとか)一応注意してね。


結構売り上げも良かったらしいし、もしかしたらこれ二期あるかもしれないんだけど、そうなったら原作の3.4巻あたりの話がアニメ化されることになるんだが、その辺に入ってくるちょっとシリアスな話が個人的に結構好きだからその辺りもアニメ化してほしいなあ…二期…


アンジュ・ヴィエルジュ


いろいろと間違えて録画しちゃったんだけど、試しに見てみたら破壊力満点のアニメだったのでこれの話をしたい。ってかこの記事の存在自体このアニメについての話がしたいがために書いたのであって、正直これまでの話は前座であるまである。


まずなんとなーく見てみた1話だったが、最初5分くらいソシャゲのザコ敵みたいなのとバトルするのはいい、その後不自然な湯気や謎の光が大活躍するテコ入れお風呂シーンが1話目にして既にぶち込まれるのもまあいいだろう。




しかし、いつまでたってもお風呂シーンが終わらない




3分、5分、10分経ってもお風呂シーンが終わらず、CMを挟んでもまだ画面は肌色一色、その入浴時間は開幕からアバンまで登場キャラが皆全裸だった美男高校地球防衛部二期の1話を超え、その長さはついに僕のリアルでの入浴時間に達する。



ちゃんとは数えてないけど多分1話の尺の2/3ぐらいはお風呂シーンだった気がする。ここまで全裸ばっかり映されると正直全裸でも嬉しくなくなってくる。というよりお風呂シーンが終わった後主要キャラがちゃんと服を着てるのを見てちょっと安心しちゃったレベル。



この記録にも記憶にも残りそうな第1話を始めとしてその後も毎話必ずお風呂シーンが入り、主要キャラの半分が†闇の逆流†を起こして†闇堕ち†し(比喩とかじゃなくて本当に作中でこう言ってた)なんか敵はかわいらしいし
闇堕ちしたキャラも敵対する主人公勢との会話でゲスいことを言って精神攻撃…したりせず、キチンとした正論を言い、お風呂で日本刀の手入れをし(風呂に刀なんて持ち込んだ日には、あとでえらいことになります。 学園キノ3巻より引用)途中でなかなかのレズ展開、しかもだいたいヤンレズ展開が挟まれ、そうそうレズ展開と言えば主人公勢のキャラの話が一個終わるたびにその時敵対してた†闇堕ち†キャラは正気に戻るとき必ず服が弾けて全裸になる(戦闘とか一切してなくても脱げる)し主人公は話ごとにキャラを1人攻略して最終的にレズハーレムを建築するし、そして極め付けはコイツら



主要キャラの半分が闇堕ちした後コイツらによるコントが毎回唐突に挟まれる、その回の話にまったく関係ない、それどころか話の本筋とまったく関係ないのに挟まれる、
ってかコレが本編


そんなわけでB級神クソアニメの要素がこれでもかと詰め込まれ、話が斜め上のさらに斜め上に進んでいく本作は、ある意味このクールで個人的に1番のアタリだと思う。


僕は本編でツッコミを入れながら爆笑し、感想サイトで感想を見てさらに爆笑してたし、多分見るならニコニコでコメント付きで見るのがオススメだと思う。



まとめ


この記事を書いてるうちに結構時間がかかって秋アニメの消化がかなーり進んだし、そろそろ冬アニメまでたどり着けるんじゃないかと思ってて、んで秋アニメが見終わったら1本ヤベーのがあったので今度それの紹介をしてみたいなーって思ってたりして、


うーんでも最近始めたマイクラのことも書きたいしなー…建物完成したらまとめて記事にしたいし…


まあそれはともかく、2016年夏アニメである。


実はこのクールから女性向けホモアニメが増え始めて、それゆえにこのクールは不作なんじゃないかと言われてたけど、個人的には結構いろいろいいのがあった気もする、特にアンジュ。


んで現状アニメの数が多すぎてとても追いきれない状態なんでこれを機に女性向けホモアニメがまあまあな割合を占めてこっちの追う数を減らしつつ女性へもアニメが広がってアニメ会社も女性から搾取して利益を維持してくれればいいかなーって思ってたり、


ま、こんなもんにしときましょう、


んじゃ

1度クソアニメと切り捨てたけものフレンズに1人のオタクが溺れていく話

やあやあどうもどうも、最近このブログでアイコネの話しかしてないからたまには流行に乗った話をしよう。


さて、2017年冬クールでは放送アニメ一覧を見ながら「今季は何見よっかなー」とかやってた頃には全く想像もつかなかった事態が発生する。


けものフレンズの高評価、大流行だ。


正直に白状しよう。冬アニメ一覧を見てた時に僕はけものフレンズは全く注目していなかった。0話切りでした。

それどころか一覧表で目に入って2秒でクソアニメと決めつけそっから1秒で脳内からけものフレンズに関する一切の記憶を消去、何事もなかったかのように作品選別作業に戻りました。


実際アニメ一覧表でけものフレンズを見た時の記憶が一切無いので予測で書いたけど多分こんな感じだろう。


当時の僕にけものフレンズの円盤売り上げを予想して貰っても「1〜2キルミーぐらいなんじゃない?4ケタいくかなー?」みたいな感じだろう。


ところがそれからひと月半ほど、異変が起こった。


ツイッターやなんJで「わーい!」「すごーい!」「たーのしー!」などのまるで幼稚園児の集団の会話みたいなコミュニケーションが突如観測され、それからこのコミュニケーションは爆発的に流行。


以降、けものフレンズは大躍進!
ツイッターでの本編感想ツイートは数千リツイートされけものフレンズのキャラのイラストが何枚も描かれ漫画の緊迫した1ページはけものフレンズ語録によって和やかなコラ画像となり大変ネガティヴなスシの作り方の画像もけものフレンズによってポジティブに変換されツイッター上ではけものフレンズ本編視聴者の知能指数の著しい低下が観測されけものフレンズ語録に汚染されるフレンズが続出しフロムからアーマードコアの新作は発売されず円盤のアマランは村上春樹の書籍より高い順位にランクインしOP曲はitunesで上位に食い込みけものフレンズ語録を使ったプログラミング言語が開発されネットでギスギスと争っていたオタクたちには互いを認め合い賞賛し合い短所を受け入れ長所を褒める心が芽生えけものフレンズによってネットの世界は浄化され世界に平和が芽生えた。すごーい!


けものフレンズの流行のカオスさを端的に現したツイートがこれだ。


流行りものには逆らうのがオタクのよくある特徴だが、僕は基本的に流行りものには流行るだけの理由と良さがあると思ってるので興味が湧いた流行りものには毛嫌いせず食いつくようにしています。興味がない流行りものはオタクらしく徹底的に毛嫌いするけど。


ってなわけで見てみましたよ、そしたら見事に沼にハマりました。ハイ。


ではどのようにして1人のキモオタはクソアニメと切り捨てた、いや、見る前に見かけたツイッターのコツメカワウソちゃんの滑り台のヤツを見て「やっぱクソアニメなんじゃないの?」と思ってたぐらいなのに最終的に沼にハマってしまったのか。書きましょうか。



けものフレンズって結局ただのクソアニメなのか?


けものフレンズ、見れば見るほど奇ッ怪でその感想を言語化するのは想像以上に難しい。


なんでまだ視聴したときの感触も残ってるので、時系列順に感想を述べていく。


まず1話を見て3分くらしいて思った、キツイ。


見慣れないフルCG、知性のカケラも感じないやり取り、児戯にも等しい内容。


それまでの3分が15分ぐらいには感じた。時間が経つのが遅い。


なんだこれは…無、空、虚無、何もない。中身が何にもない。このアニメは大丈夫なんだろうか?深夜にやってて見る人がいるんだろうか?いや、仮にこれが24時間やってたとしても見る人がいるんだろうか…?それくらい誰に向けて作ってるのかわからないアニメだった。


しかし1話はサーバルちゃんの名言の宝庫、この話のセリフによって清い心を取り戻したオタクも多い。


そしてなんとか前半パートを見終えると、突然動物園の職員さんに取材した音声が流れる。


僕はこのなんの拍子もなく唐突に挟まれた見知らぬオッサン(動物園の飼育員さんです)の声が流れるこのパートを見て、「これは神クソアニメの才能があるんじゃないのか?」と思ったが、この後もっと違う何かが僕の身に起こることになる。


そして後半パート、この辺りから後になって気がついたが、視聴している最中には気がつかなかったある異変が起こる。


没頭しているのだ。


このAパートを見て中身がスッカスカと判断したアニメに没頭しているのだ。


最初見ている時はキツイと思ってたのだが、後半パートを見ている時の僕に苦痛と言う感情は無く、けものフレンズの世界に没頭”し始めていた”


といっても、まだけものフレンズが神クソアニメじゃないかどうか見極めていたり、戦闘シーンのBGMがやたらカッコよかったりするのにツッコんだりと、まだ理性が働いている状態だった。


そして後半パートも終わり、OP曲が流れ、「おっ、ええ曲やん!」って思ったところで第1話が終了。その時の僕は確かに満足していた。


そして第2話、第3話と話が進んでも、相変わらず冷静に分析するとそこまで大層なことをやってないじゃんとしか思えないような内容が続く。


しかし、それらを見てる時の僕は完全に没頭していた。


冷静に分析するとかなり下らないと思える内容に完全に没頭していた。魅入っていた。トランスしていた。


そしていつも気がつくと20分弱が終わっていて例の意味深なEDが流れてよくわからんペンギンの集団がわちゃわちゃしてる次回予告が流れて、そして呆然としたまま1話が終わる。


これはまるでヤクだ、ドラッグだ。


ドラッグでトリップしているのだろうか…。


ここで一旦冷静にこのアニメの内容を考えてみよう。


だいたい各話の山場は主人公のかばんちゃんが機転を利かせてフレンズ達に起こったちょっとした問題を解決するどこなのだが、主人公が機転を利かせて事件を解決するアニメの一例としてやはり俺の青春ラブコメは間違っている(以下俺ガイルと略す)を比較対象に挙げよう。


まあ冷静に考えて俺ガイルの方が派手で高度で見ててより「ほう…」ってなりそうな内容である。ってか俺ガイルでやってることとけものフレンズでやってることを比較するとけものフレンズがめっちゃ幼稚に見える。


だが、俺ガイルを見ている時はけものフレンズを見ている時よりも没頭していない。視聴中にも冷静に物事を考えることができるし、だから視聴中に情報を整理して物語を読み込むことができる。これは別に俺ガイルに限らずほとんどのアニメで起こる現象である。


しかしけものフレンズを見ている時の没頭感、トランス感は決して俺ガイルやその他多くのアニメを見ている時には味わえない。


この感覚は例えるなら…名作、名作による圧倒的な強い何かに押されているうちに気が付いたら時間が経っていた感覚、名作ゲームを時間を忘れて没頭していつの間にか夜になっていた時…しかしけものフレンズを見ている時はあそこまでアツくはない。違う。


けものフレンズはよく「見るとIQが下がる」なんて言われている。


これはけものフレンズを見たフレンズ達の言語能力がフレンズ語録によって軒並み低下してしまうためあたかもけものフレンズによって言語能力を奪われたように見えたから言われたのだが、モチロン彼らの言語能力もIQもちゃんと残っている。


しかし、けものフレンズ視聴中の僕は確かにIQを削られていた。マジで。


そしてIQを下げられた僕はけものフレンズの一見低次元に見える内容に没頭していた。


あたかもかばんちゃんに比べ微妙に知恵が回らないフレンズ達になってしまったかのように、知性が、思考能力が、精神年齢が、けものフレンズを楽しいと感じて没頭するようになるために下げられたのだ。


別にこれはけものフレンズは結局低レベルな作品だと言っているのではない。


普通の作品は視聴者にウケるように作られている。視聴者の知性や感性に合うように作られ、そしてしっかりそれが受け入れられれば良作、それが受け入れられずツッコミ三昧を食らえばある意味神クソアニメになったり、視聴者の知性や感性に届かなければクソアニメになる。


しかし、この作品は、視聴者の感性を作り変えている。視聴者の感性を自分の土俵に持ってきてそこで勝負するのだ。負けるはずがない。


これまでのアニメは例えるなら狩り、視聴者と言うエモノに合わせた戦略を練って確実に仕留める狩猟者。かりごっこ


ところがけものフレンズは獲物を自分たちの都合のいいように作り変えて、家畜化。けものフレンズってタイトルのくせに視聴者を家畜化し確実に食料を手に入れた。


もはやけものフレンズは低次元とは言ってられない。この既存のアニメよりも進化した視聴者家畜化アニメ。むしろ他のアニメよりも高次元の存在と言えよう。


けものフレンズは今んとこ色々伏線を張っていて、それを考察する楽しみ方もあり、またこの作品の裏に垣間見える退廃的な闇に怯える人、惹きつけられた人もいるのだが、けものフレンズ視聴中はとても考察なんて出来たもんじゃない。背後の闇についてあれこれ考えるのは見終わったあと。いつも気が付いたらけものフレンズが終わっている。


なんだこれは…


これを電子ドラッグと言わずしてなんと呼べばいいのか。

幸いにも今んとこけものフレンズの摂取による身体的異常は見られないので安全なのだが、ついに安全にヤクでトブ商品がこの世に完成してしまった。


なんということだ、なんということなんだ!


これまでけものフレンズを見ていて2話以降でこのトリップ状態から抜け出したのは5話の例のアレだけだ。


衝突はともかく



ここんとこの正座の構図が


完全に一致してて毎回草生える。なんだこれは…たまげたなあ…。



とにかく、けものフレンズはここまでアレなシーンがないと抜け出せないほどの強力なおくすりである。取り扱いには十分注意すべし。



まとめよう

と言うわけでけものフレンズは次世代のヤク漬けアニメってことが明らかになってしまった。


こんなタイプのアニメは多分数年に一度しかお目にかかれないので、気になったら見ておいたほうがいいです。なんだかんだで見たあとちゃんと現実に戻ってこれるので。


僕は今日放送されるけものフレンズ6話をコツメカワウソちゃんの滑り台10分耐久を見続けて待ちます。それでは。