怪人ものさわやかブログ

ツイッターで書くには余りにも長過ぎたり趣味が入り過ぎてることを隔離する場所

男がディズニーランドに行くには彼女を作るしかない説


男にとって、ディズニーランドとはまあ悪くは無いんだけどディズニーそんなに好きじゃ無いし人によってはむしろ嫌いだし絶叫系アトラクションがしょぼい(スリル的な意味で)し何より金がかかり過ぎるから正直頼まれても行きたくない場所であることが多い。


でも個人的にはあそこの徹底して造られた園内の雰囲気とか絶叫系苦手だから絶叫系アトラクションがあんまりキツくなくてちょうどよく楽しめるとことかディズニーのショーやらパレードやらって観てるとなんやかんやで楽しかったりする点が結構気に入ってるのでたまーーーーに行きたくなる、あとターキーレッグがウマイ。


普通にアトラクションとかを楽しむのも良いんだけど将来何かの間違いであそこの年間パスポートを入手したら休みになった平日とかにふらっと来てのんびり散歩したり読書したりしたい。
のんびり散歩したり読書したりするならわざわざ舞浜まで行かなくても地元にあるソレイユの丘とかで良いじゃないかとか思うかもしれないけどそれだと雰囲気が足りない。
ただの僻地に無理やり遊園地の施設を建てたりただの牧場に無理やりなんかの施設を建てた程度じゃ普通に楽しめなくはないけどディズニーランド独特の園内の隅から隅まで手が入ってるからこそ発生する雰囲気には敵わない。


だからたまーーーーーーにディズニーランドに行きたくなるんだけど、もし男がディズニーランドに行きたいと思った場合、男友達と一緒に行こうとすると最初に述べたように男は基本的にディズニーランドに行くのを嫌がるので渋い顔をされること間違いない。


家族と一緒に行こうにも、年老いた両親にはディズニーランドはしんどい場所だろうし、兄や弟は所詮男だからやっぱり嫌がるだろうし、姉や妹とディズニーに行くことができるのはエロゲか何かの世界の中だけだ。


ならば1人で行けばいいじゃんと思われるかもしれないけど、思うに1人ディズニーって1人焼肉とか1人旅行みたいな1人◯◯シリーズの中でもその難易度は最上位に位置するぐらい厳しいと思う。散歩しに行くならともかく、普通に遊びに行くノリで1人でディズニーランドに行くと絶対途中で泣きそうになると思う。シングルライダー乗り放題でアトラクション巡りは快適になるけど逆にその事実が悲しさを倍増させること間違いなし。帰る頃には「俺は何のために生まれて来たんだろう」とか考え出すこと間違いない。



しかし、世の中の男がディズニーランドを嫌うのとは逆に、世の中の女性の方々ってのは大体ディズニーが好きだったりする。JKとかが卒業旅行にいつものメンツでディズニーに泊まりがけで行くとかよくある話だろうし。


だから彼女を何とかして作ることが出来れば、彼女をディズニーランドに連れて行くことができるし、2人で一緒に思い出を作って周りが見てて腹立つくらい幸せな時間を過ごすことができるだろう。


と言うわけで、男がディズニーランドに行きたくなった場合は何とかして彼女を作って一緒に行くのが1番合理的で、というかむしろそれしか方法はないと導き出される。


だが、世の中には彼女を作ることは1人でディズニーランドに行くよりも難易度が高くなってしまう男達がいることを忘れてはならない。多分僕もそういう男達の仲間だろう。
















ん?なになに?突然出て来てどしたのリア充のAくん?僕の完璧な結論に何か文句でもあるのか?


Aくん「サークル仲間みたいな男女混ざったグループとかでなら結構気軽にディズニーランドとかに行けるんじゃない?」


僕は全国のAくんみたいなリア充人種に告げたい。世の中には男女混ざったリア充グループというものが人生の軌跡に存在しない悲しい男達がいるということを